脱毛の施術ってどれくらいで効果が出て来るの?

毛周期に合せての施術が必要

脱毛は成長期に入っている毛を対象にした施術になるため、毛周期を考えて脱毛する必要があります。成長期に入っている毛はレーザー光線やフラッシュ光線を吸収し易いため、組織を破壊する、組織の機能を弱めることが出来るため、成長期に入っている毛に対して光を照射させれば脱毛が出来るわけです。毛周期には休止期や退行期と言ったサイクルがありますが、これらのサイクルの毛は光の吸収が悪いため、組織の機能を弱める、機能を停止させることが出来ないので再び生えて来ることになります。

毛周期は脱毛する部位により異なります

毛周期と言うのは身体の部位毎に異なるのが特徴です。脇下は脱毛の中でも人気が高い部位なのですが、脇毛は1日に0.3ミリ伸びる、成長速度は髪の毛に続いて早いのが特徴です。脇毛が抜け落ちた後に生え変わるまでには4ヵ月ほどかかるのは、他の部位と比較した場合は遅いのが特徴で、脱毛するタイミングとしては2か月に1度などの割合で行うのが最適と言います。そのため、脱毛は2~3か月に1度の割合で施術を繰り返していくのが良いと言われていますね。

脱毛の効果は個人差があります

脱毛の施術を受けると直ぐに毛が抜け落ちると言ったイメージを持つ人もいますが、施術を受けた当日や翌日に毛が抜け落ちる事はありません。毛が抜け落ちるのは個人差があるのですが、1週間から10日ほど経過した時点で抜け落ち、この時脱毛の効果を実感することが出来るのです。また、脱毛をする場合、何処まで綺麗にするのかにより施術回数や期間も変わるので、カウンセリングを受けた時に、どうなりたいのかを相談をしておくと良いでしょう。

脱毛は一日だけではなく、数回に渡って通うことで効果を期待できます。仕事帰りなどにも立ち寄りやすい、医療脱毛を千葉で行うことをおすすめします。