実はこんなに!美容外科で受けられるフェイシャルケアとは

メドライトC6のメリットとは

メドライトC6は、低出力レーザーを肌に当てることによって、肌のターンオーバーを促進する事が出来る方法です。肌が活性化されることによって、肌に蓄積されたメラニンの活性化を抑えて、少しずつメラニンを減らしていくことができます。この方法はシミの他にも肝斑や広い範囲の色素沈着でお悩みの方に選ばれている方法になります。なお、高出力レーザーより効果が衰えますが、肌へのダメージが少なく、継続して施術を受けても問題ないので、肌が弱い人でも安心して受けられます。

肌質改善にも効果がある「イオン導入法」

イオン導入法は、皮膚に微弱な電流を流すことによって、肌へ美容液などの有効成分が浸透しやすくなるようにする方法になります。肌には元々、外的刺激から守るバリアのような働きをもった層が存在します。この層は、スキンケアに含まれる成分もブロックしてしまう働きがあるため、この方法を使うことによって、分子量の大きいセラミドやコラーゲンなどの浸透をよりしやすくする効果が期待できます。敏感肌の人の中では、施術中にピリピリとした刺激を感じる場合があります。

Qスイッチルビーレーザーの効果とは

Qスイッチルビーレーザーは、高周波レーザーを当てることによって、メラニンを破壊することができる方法になります。この方法は、メラニンが原因となっている、シミやそばかす、ほくろ、クマなどの除去を行なうことができます。このレーザーはメラニン色素にしか反応しないため、周囲の血管や神経などを傷つける心配がありません。また1回の施術で効果を感じる事が出来る点がメリットですが、照射した部分がかさぶた状になるため、肌が完全に回復するまで色むらが出来てしまうといったデメリットがあります。

美容外科選びにこだわるなら恵比寿の美容外科です。腕の良い医師が美容整形の手術を執刀してくれるので安心です。